おやすみレモンファンタジー

FF14プレイ日記 おねえさまに憧れてエオルゼアに来ましたの

はじめてのFCイベント*缶蹴りロワイヤル~スコーピオン交易所でつかまえて~*ルール考察

ごきげんよう

わたくしが所属しているFCと、おともだちのお友達のFCでイベントがありましたよ(*^▽^*)

 

その名も

缶蹴りロワイヤル:スコーピオン交易所でつかまえて

 ですわ☆ミ

 

 

開催前の写真

ゲーム企画者のお二人。お揃いの仮面をつけていらっしゃるわね。

f:id:nyachiko07:20171030173730p:plain

この写真、奥にことりお姉様、何かしようとしている石膏アウラのメディさんがも映っているわね(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

やってみた感想

ことりお姉様のお友達のガンメンさんとそのお友達が企画してくださいましたの。

おめかししたガンメンさんの図↓背の高いアウラのお兄さんですわ。f:id:nyachiko07:20171031210258p:plain

 

わたくしゲームが大好きなので楽しみでしたわ(*^▽^*)

 

れもんの故郷でいう「缶蹴り」の要領のゲームでしたの。

わたくし、鬼も、逃げる人もどっちも経験できたわ(*^^*)

いろんな人にあえてワクワクしたわ。

 

ゲームをした結果からいうと、もっと楽しむためにはルールに改善の余地があったわね。

以下ではそれを少しまとめておくわ。

今後の企画作りの参考にしていただけたら嬉しいわ(*^-^*)

 

 

 

初期ルール

まずはもともとあったルールを確認しておきましょう。

ロードストーンの日記にて、ガンメンさんが書いてくださっているわ。

jp.finalfantasyxiv.com

概要

ルールは、場所指定の氷鬼みたいな感じね。

鬼に平手打ちされたら、指定の檻に囚われてしまうの。

仲間を助けるためには、檻の近くの缶に攻撃するのよ。

 

ここでは、檻はなく、スコーピオン交易所近くの木人周辺が捕まった人が集まる場所となっていたわ。

そして、缶は木人ね。あそこに見えているやつよ。↓

f:id:nyachiko07:20171030173818p:plain

役職

今回は全員で、15人だったかしら。

 

ゲームマスター(2):ゲームの進行、捕まった人のアナウンス

※ゲームの企画者の2人がしてくれましたの。

 

鬼(4):逃げる人に平手打ちをしする、

人(8):逃げる、平手打ちされたら檻へ、仲間に助けられたら再度逃げれる

 

範囲

場所は、この辺だったわね。

スコーピオン交易所を中心に。橋の向こうまでは渡らないこと。水色の線の範囲ね。

ですが、人移動のみだったので、実質は黄色で囲った範囲くらいまででしたわね。

f:id:nyachiko07:20171030010056g:plain

 画像は、ガンメンさんのロードストーンの日記から拝借したわ。それからペンで範囲を書いたわよ

 

 仕様

ゲームを始める前に、お約束があったわ。

一つは、ネームプレートを非表示にすること。

もう一つは、鬼用のマクロを作っておくこと。

 

鬼と逃げる人がわかるように、ベレー帽とシャツをいただきましたよ。

 

鬼は黒で、逃げる人は緑でしたわ。

f:id:nyachiko07:20171030173824p:plain

緑はとてもわかりやすい色でよかったわ(*^-^*)

でも黒はちょっとわかりずらいかもしれないわね。

最初は、ベレー帽の色のみで鬼と区別するようになっていましたけど、シャツの色も変えることになりましたの。それで目を凝らさずに鬼か逃げる人かわかるようになりましたわね。

 

問題点

その1

「逃げている人が残り2人になると、鬼の勝ち」というルールなので、逃げている側が、仲間を助けださずにただ隠れるだけになっていること

 

これについては双方の勝利条件を見直してみてはいかがかしら。

 

制限時間内に、

鬼:逃げる人を全員捕まえること

逃げる人:過半数あるいは鬼の数以上が生き残っていること

 

こんな感じのことを勝利条件にするのはいかがかしら。

 

缶蹴りとしての面白さ出すには、缶を中心に、鬼は周辺へ、逃げる人は中心(缶)へ向かうようなルールに仕立てる必要があると思うの。

 

その2

それと、追いかけっこ要素!これが大切ね。

エモートの仕様上、かなり遠くからでも鬼は逃げている人を捕まえることができてしまうこと

人を選択できる範囲内なら、近づくことなくエモートできてしまうことね。

 

この問題点に関しては、カメラを視点にすることが意見に挙がっていたわね。

 

また、他の冒険者の方の日記を参照させてもらうと、みなさんエモートではなく、幻術士のケアルや巴術士のフィジックを使用しているそうよ。エモートよりは対象に近づかないと魔法を掛けれないからいいわね。

 

ことりお姉様にご意見を求めたら、

お姉様は、「リジェネでええんちゃう」とおっしゃっていましたわ(*^-^*)

f:id:nyachiko07:20171031210601p:plain

たしかにリジェネだと、継続効果がバフとして見えるため捕まったかどうかもわかりやすいわ。さすがお姉様ですこと°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

ちなみに、リジェネは白魔導士でLv35で覚える技で、21秒間、継続回復効果がある技。

占星術師のアスペクト・ベネフィクでもいいかもしれないわね。Lv34に覚える技で、ダイアーナルセクト時に18秒間、継続回復効果よ。

お察しのとおり、白魔導士占星術師のレベルを上げる必要がありますけどね。

 

 

欲を言うと、せめて階段をのぼりきらないとタッチできないくらいの範囲がいいわね。

スコーピオン交易所にはたくさん上に昇るところがあるわ。ここを生かして遊ぶとたのしいと思うの。

f:id:nyachiko07:20171030173759p:plain

余談ですけど、レモンは一回戦、ここでずーっとガンメンさんがウロウロしているのを拝見していましたの(*^-^*)向こう側の階段を上ったり下りたりしておられましたね。

 

追いかけっこするゲーム要素を強めるために、スプリントも使っていいようにするものいいかもしれないわ。使うタイミングがそれぞれの腕の見せ所になるのではないかと思ってね(*^-^*)

 

 

FCイベントは楽しいわね。

今回企画してくださってどうもありがとうございました(*^-^*)

素敵な景品までいたたきました。大事にしますね♥

 

いつかわたくしも企画者になってみたいわ、ふふふ(*^▽^*)

 

そうそう、わたくし人狼ゲームが大好きなので、エオルゼア人狼ゲームをする際はぜひ呼んでくださいね(*^-^*)